CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
多摩川な人々
多摩川な人々 (JUGEMレビュー »)
キッチン ミノル
5年かけて撮ったとキッチンさんは言っていた。自分の思いつきなんて誰かが既に思いついているという好例。
RECOMMEND
Shine
Shine (JUGEMレビュー »)
Joni Mitchell
こういうのを珠玉の1枚というんだと思う。Joniのギターと声、ホーンアレンジ。完璧。
一人、静かな夜に。
RECOMMEND
Cribas
Cribas (JUGEMレビュー »)
モノ・フォンタナ
オススメピアノアルバム第2弾。
ミッシェルよりもさらに深ーく。
とにかく機会を見つけて聞いてほしい。
RECOMMEND
A Thousand Days
A Thousand Days (JUGEMレビュー »)
Mitchell Froom
大好きなプロデューサーのピアノソロ。
最高のEverGreen Album。本当にオススメ。ゼヒ!
RECOMMEND
Ma Fleur
Ma Fleur (JUGEMレビュー »)
The Cinematic Orchestra
いつまでたっても聞いてしまいます。
RECOMMEND
Everything That Happens Will Happen Today
Everything That Happens Will Happen Today (JUGEMレビュー »)
David Byrne;Brian Eno
バーンの声はやっぱりキモチイイ。
MOBILE
qrcode
<< 流(さ)れるまま。 | main | RUN & RUN >>
MOVIE
先日久しぶりに映画を2本。

今さらだけど、まずはこれ。



ココに描かれていることの真偽は判断できないけど、恐らくホントのことなんだろうな。
でも今起きていることを説明しようとするとこういうことになるのでしょう。だから何かで読んだけど、データの正否が問題じゃあない。そんなことしなくても十分誰もが肌で感じている「なんか、ヤバくない?」という気分を、キチンと説明しようとしたこと自体が価値のあること。

でも今年の東京の夏はホントに暑くなると思う。
あれだけの高層ビルがここ2、3年で次々と新築されてマンションやオフィスの床面積が爆発的に増えた。単純に考えて、それだけエアコンから排出される熱量も爆発的に増えているわけだし、その上、東京湾側の開発も進み、東京をクールダウンさせていた夜間の東京湾からの風も変わってる。
まったくどんな夏になっちゃうんだろう。

続いてこちら。




これはホントに見てよかった。ある意味、ゴアのスライドショーよりも。
恥ずかしながらこの映画は生態系破壊の環境問題の映画だと思い込んでいた(プロモートに問題アリなんじゃん?)。これが真実ならば、結局アメリカもEUもやっていることは同じなんだ、ということに暗澹たる気分にさせられる。

「不都合な真実」は日本人だったら誰もが感覚的に気がついていることだけど、ここで描かれていること(というかその可能性も含めて)は意識しないと絶対に見えて来ない。

結局どちらの映画もキーワードとなるものは共通です。実は裏を予感させられる。


でもこの2本だてはちょっと無理があったな。
先週末に見たんだけど、休みのすっかりボケた頭にはちょっとヘビーすぎました。
| movie & music | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック